美味しくて美容と健康に良い黒糖の効能と食べ方

沖縄県や鹿児島県のお土産としても有名な「黒糖」ですが、この黒糖は美容と健康に大変良いとされており、密かなブームを呼んでいます。

黒糖は別名「黒砂糖」と呼ばれており、サトウキビの絞り汁を煮詰めて濃縮したまさに100%天然の精製されていないお砂糖になります。

しかし、最近では加工された「粗糖」「糖蜜」と呼ばれているものも多く出回っておりますので、美容、健康効果の高いピュアな黒糖を求める方は、パッケージの裏を確認して、購入されることをおすすめします。

混ざりっけ無しの黒糖に含まれる栄養成分には、カリウム、カルシウム、鉄分、ミネラル、ビタミンが多く含まれており予防医学の観点から見ても、どれだけ優れた食品であるかがお分かりになるかと思います。

そして、沖縄県産の黒糖お菓子が優れているのは栄養価だけではありません。

精製されたお砂糖とは違い糖の吸収が大変遅いのです。

それは、精製されたお砂糖の約8倍とも言われており、美しくダイエットしたいと願う女性の間で、黒糖がブームになっているのも頷けます。

黒糖は、その独特な味わいも特徴的です。

口に含むと大変コクがあり、まったりとしています。

そして、どんなお料理や飲み物にもマッチしますので、日常的にメニューとしてレシピに取り入れられるのが嬉しいですよね。

黒糖ですと、健康効果の高いと呼ばれる蜂蜜と比べてもお値打ちですし、長く続けられるとあって、家族の健康管理食として黒糖を愛用されている方も多くいらっしゃいます。

黒糖を気軽に取り入れられるメニューは、やはり朝食のヨーグルトや紅茶、コーヒーです。

お砂糖やジャムの代用として黒糖を使用すると、味わいも深くなりますし、とても美味しく頂けます。

特に朝は脳の働きを活発にさせたい時間になりますので、脳を目覚めさせるのに最適な甘味を黒糖で補う事で、緩やかに血糖値をあげながら、栄養素をバランス良く保ちながら気持ちの良い目覚めに導いてくれるでしょう。

ブレイクタイムにも黒糖をかじってみるのをおすすめします。

仕事中は集中力に欠けてしまいそうになりますが、そんな時に飴やお菓子で糖分を沢山摂取してしまうと、肥満や浮腫みの原因になってしまいます。

そこで黒糖を取り入れると、少量の甘味でもコクがあるので満足感もありますし、一緒に美容に良いとされるビタミンEが豊富なアーモンドやくるみ、ミネラル豊富な小魚アーモンド等を食べると、便秘も解消されますし美容効果が更に増すでしょう。

夜のメニューにも積極的に黒糖を取り入れてみて下さい。

さすがに朝から黒糖ばかりで飽きたと言う方でも、お料理に黒糖を使った場合には、ほとんど強く黒糖を感じるものばかりではないので、自然とお砂糖として使用する事ができると思います。

例えば、肉じゃが、きんぴらごぼう、スペアリブの隠し味、もずく酢の三杯酢、ハンバーグのソース、さばの味噌煮、豚汁の隠し味にもぴったりです。

スイーツ好きな方でしたら、お菓子作りで白いお砂糖から黒糖に変えてみるのもおすすめです。

特にプリンのカラメルソースやロールケーキに黒糖を使うと、独特のコクとほろ苦さが加わって、大人の味わいになります。

使い勝手が良く、お値打ちで、全国のスーパーでも手に入りやすくなった黒糖を、気軽に食事メニューに取り入れて、美味しく美肌と健康を手に入れましょう!