自分の魅力を引き立たせるカラーコンタクトの選び方

近年若者の間でひそかなブームとなっているカラーコンタクト。

オシャレのためや顔のコンプレックスを緩和させるために付けている方も多いのではないのでしょうか。

今回はそんなカラーコンタクトについてご説明します。

そもそもカラーコンタクトとは…?

カラーコンタクトとは一般的な透明なレンズのコンタクトとは異なり、レンズに着色が施されているコンタクトレンズのことを言います。

これを着用することによって、眼球にブラウンやブルーなどの色素を施すことができたり、黒目を大きく見せることが可能となります。

カラーコンタクトは日本では2009年まで薬事法の対象とはなっていませんでした。

あくまでもオシャレを引き立たせる雑貨として扱われていたのです。

このように医療機器扱いではなかったので医師の処方が必要なく、気軽にインターネット等で購入することができるため、一気に若者に人気が出始めたのです。

カラーコンタクトの選び方

現在ではカラーコンタクトは薬事法の対象となっています。

コンタクトレンズを購入するには一般的なコンタクトレンズと同じように医師の処方が必要です。

選び方のポイントとしては価格やデザイン重視で決めないことです。

これだけで決めてしまうと目のトラブルになりやすいため、医療用のコンタクトレンズメーカーの製品を選ぶようにしましょう。

また初めてコンタクトレンズを購入する方はワンデータイプのコンタクトレンズがオススメです。

なりたい印象別、カラーの選び方

まず人気で日本人でもなじみやすいのがブラウンカラーです。

ブラウンカラーは瞳になじみやすく、不自然な感じになりません。

また落ち着いた発色で顔全体が柔らかく、明るい印象になります。

そしてブラックカラーのカラーコンタクトです。

自然に大きな黒目を作ることができるので、学校や職場でも気軽に使用することができます。

そして瞳の大きさをめいっぱいカバーできるので、目そのものを大きく見せることができます。

またブルーやグレーのカラーコンタクトは透明感のある瞳に見せることができ、ハイファッション派の方にオススメです。

かわいいというよりもクールで知的な印象を与えることができます。

人とは違った印象を与えたい、個性的になりたい方にオススメしたいのがバイオレットです。

バイオレットのカラーコンタクトは瞳を明るく華やかにしてくれます。

ミステリアスで大人っぽい印象を与えることができます。

いかがでしたか?激安カラコン度ありは正しい使用方法を守って安全にオシャレを楽しみましょう。